Pangea Note - パンゲア・ノート

このサイトについて

スカイツリーのふもとのオサレな水族館。すみだ水族館

2013.01.07 23:03
カテゴリ:東京都

東京の新名所スカイツリーのふもとにある水族館。

施設が新しいので非常に綺麗な館内で、オサレな展示が多い。

スカイツリーのふもとのオサレな水族館。すみだ水族館
 

スカイツリーのふもとの水族館

1-写真 2012-12-10 12 25 08.jpg

東京都墨田区、新名所として有名なスカイツリーのふもとのスカイツリータウン内に2012年5月22日オープンしたすみだ水族館は、規模はさほど大きくはないものの、できたての水族館ということもあって、非常に綺麗な館内が特徴的な水族館です。

展示内容は以下のような感じ。

 

水族館はいろんなところ行ってるわりに全然詳しくないのでざっくり紹介します。

オサレな展示がいろいろと

1-IMG_1161.JPG
1-IMG_1162.JPG

こちらは自然水景の展示。水槽に直接酸素を送り込むのではなく、水槽内の水草の光合成による酸素だけで酸素供給を行なっているそうです。

 
1-IMG_1178.JPG
1-IMG_1177.JPG

こちらはクラゲの展示。水槽の並べ方やらライティングやらがいちいちオサレですなー。

 

「小さな仲間たち~アクアギャラリー~」の展示では、ちょっと変わった生態を持つ生物たちがずらりと展示されています。

1-IMG_1207.JPG
1-IMG_1211.JPG
1-IMG_1213.JPG
 
1-IMG_1230.JPG
1-IMG_1235.JPG
1-IMG_1243.JPG
 
1-IMG_1254.JPG
1-IMG_1259.JPG
1-IMG_1274.JPG
 

個人的には大好きなカブトガニとウミテングが見られて満足。ウミテング可愛いですよ。魚のくせに普通に底を歩いてるところとかたまりません。

あと、ここの展示では水槽内に透明なアクリル板か何かで一言キャプションがついているので、それに興味を持って、水槽脇の詳細なキャプションを読む、という導線がしっかりできてて工夫されてるなーと思いました。

1-IMG_1280.JPG
1-IMG_1330.JPG

こちらは東京大水槽。

 

やたらと数の多いチンアナゴ・ニシキアナゴがもはやギャグ

チンアナゴとニシキアナゴと言えば、まあ水族館では定番の魚ですけども。よく色んな魚が入った水槽の底でにょきっと顔を出して愛嬌を振りまいてますけれども。

1-IMG_1289.JPG
1-IMG_1291.JPG
1-IMG_1292.JPG
 

これはすげーわwww

スカイツリーの高さ634mにちなんで、634匹いるとかどこかで見た気がしますがほんとかどうかは知りません。

吹き抜けフロアにはペンギン・オットセイ・ウミガメなど

1-IMG_1284-001.JPG
1-IMG_1309.JPG
1-IMG_1314.JPG
 

ペンギンプール。商業ビル内だということを考えるとかなりの広さ。

1-IMG_1322.JPG

ペンギンプールの隣にはオットセイも。

 
1-IMG_1311.JPG
1-IMG_1312.JPG

しかしなんと言ってもアオウミガメの子供が可愛すぎてやばかった......!!

 

あと、個人的にはヤドクガエルが何種類か展示されていて嬉しかったです。

1-IMG_1317.JPG
1-IMG_1318.JPG
1-IMG_1320.JPG
 

公式情報

公式サイト
http://www.sumida-aquarium.com/
住所
〒131-0045
京都墨田区押上一丁目1番2号
東京スカイツリータウン・ソラマチ5F・6F
TEL
03-5619-1821

アクセス

「とうきょうスカイツリー」駅、または「押上(スカイツリー前)」駅下車、徒歩五分くらい。ただし、水族館が入っているスカイツリータウン自体が結構広いので、意外と迷いやすいかも。

東京駅からは山手線やメトロとかを乗り継いで25分くらい。

その他

水族館内にコインロッカーなし。スカイツリータウン自体にはある。

館内には軽食を取れるお店はあるけど、混んでて厳しいかも。館外にもスカイツリータウン内に大量に飲食店はある。

再入場は不可。

LINE@公式アカウント このエントリーをはてなブックマークに追加