Pangea Note - パンゲア・ノート

このサイトについて

海棲古生物の展示が充実の博物館。蒲郡市生命の海科学館

2013.06.16 16:19
カテゴリ:愛知県

愛知県蒲郡市に位置する、海棲古生物の展示が中心の博物館。

特にエディアカラ、カンブリア紀の化石の展示が充実している。

海棲古生物の展示が充実の博物館。蒲郡市生命の海科学館
 

海棲生物の進化を中心とした展示の博物館

1-写真 2013-03-24 13 39 59.jpg

愛知県蒲郡市にある、蒲郡市生命の海科学館は、海棲生物の進化を中心とした展示の博物館です。

海棲古生物の化石を中心に、珍しい標本も展示されていて見どころの多い展示です。

展示の概要の以下のような感じ。

 
  1. 原始地球の時代
  2. 海の誕生・生命・酸素の発生
  3. 生命の大爆発 カンブリア爆発
  4. 魚たちの進化
  5. 海のハ虫類、イクチオサウルス

吹き抜けホールには首長竜プレシオサウルスが

1-IMG_5423.JPG

館内に入ると、展示室まで階段を登っていく構成になっているんですが、その階段のある吹き抜けホールには、ジュラ紀前期の有名な首長竜プレシオサウルスの全身骨格が。

解放感のある展示でとても良いです。階下から見上げるもよし、階段を上まで登ればちょうど目の前に頭部があるので顔をじっくり観察するもよし。

 

エディアカラ紀・カンブリア紀の化石が沢山

1-IMG_5442.JPG
1-IMG_5448.JPG

生命の海科学館の展示の目玉のひとつ。エディアカラ紀のエディアカラ生物群や、カンブリア紀のバージェス動物群・澄江動物群の化石が豊富に展示されています。

メジャーどころのみんな大好きアノマロカリスさんはもちろん、カンブリア紀の化石としては珍しい(と思う)藻類の化石なんかも展示されています。

 
1-IMG_5452.JPG

特に見どころなのは、現在のところ最古の脊椎動物と思われる、カンブリア紀のハイコウイクチスの化石。これはレプリカですが、聞いたところによれば、この生命の海科学館に見学に行ったちょっと前までは、一時的にハイコウイクチスの実物化石を中国からレンタルして展示していたとか。超見たかった......ッ! 残念......ッ!

とはいえ、レプリカでも充分に貴重な標本ですので一見の価値ありです。

 

海の脊椎動物の進化の展示

1-IMG_5457.JPG

こちらは魚類の進化についての展示。化石標本や写真と共に、魚類がどのように進化したのかがわかりやすく展示されています。

 
1-IMG_5460.JPG

さらに、海棲爬虫類であるところの魚竜イクチオサウルスの化石も。

魚竜の化石って、横向きにぺちゃんこになっているものが非常に多い印象がありますが、ここのイクチオサウルスは、背中側を向けてぺちゃんこになっている化石。あんまり他所では見られない気がします。四肢が全て綺麗にわかりやすく残っているところとか、凄い。上から見た頭骨の形状も、横向きの化石ではイメージしにくいですが、この標本だととてもわかりやすいです。

 
1-IMG_5456.JPG

さらに、別の魚竜オフタルモサウルスの木製全身骨格も。木彫りでこんなもの作られるとかほんと凄い。凄まじい出来ですね。

 

見学に行った日は、運良く生命の海科学館の館長さんにお話しを伺うことができたのですが、こちらの科学館ではワークショップや市民講座などへの取り組みが非常に盛んなようです。近所の方は羨ましいなあ......と思うことしきり。

アクセス

JR蒲郡駅から徒歩5分程度。

その他

コインロッカーあり。

館内に飲食施設はなかったと思う。

公式情報

公式サイト
http://www.city.gamagori.lg.jp/site/kagakukan/
住所
〒443-0034
蒲郡市港町17-17
TEL
0533-66-1717
LINE@公式アカウント このエントリーをはてなブックマークに追加