Pangea Note - パンゲア・ノート

このサイトについて

名古屋大学博物館

2011.08.03 15:38
カテゴリ:愛知県

名古屋大学の付属博物館。

ドイツのゾルンホーフェンや、ブラジルのサンタナ層などの有名産地から出た化石が充実している。

名古屋大学博物館
 

名古屋大学博物館は、その名の通り、名古屋大学の付属博物館です。

自然史系の展示が結構充実していて、ドイツのゾルンホーフェンや、ブラジルのサンタナ層などの有名産地から出た化石なども沢山展示されています。

※見学したのがサイト開設よりかなり昔のため、記憶が曖昧なので、またいずれ改めて見学した際に詳しく紹介記事を書きたいと思います。

公式情報

公式サイト
http://www.num.nagoya-u.ac.jp/
住所
〒464-8601
名古屋市千種区不老町
TEL
052-789-5767

アクセス

名古屋市営地下鉄「名古屋大学」駅下車、徒歩5分程度。駅を出ると目の前にある名古屋大学の敷地内にある。

名古屋大学駅へは、名古屋駅から地下鉄で30分弱程度。

その他

写真撮影に関しては職員の方などに要確認。web等への掲載は不可とのこと。

コインロッカーの有無は不明。

飲食店は、名古屋大学の内外に何軒かある気がする。

LINE@公式アカウント このエントリーをはてなブックマークに追加