Pangea Note - パンゲア・ノート

このサイトについて

ガリレオ、ダーウィン、アインシュタイン......科学史の偉人たちの書物が一同に会する凄まじい展示。[世界を変えた書物]展

2015.11.17 06:52
カテゴリ:特別展・企画展・イベントレポート

グランフロント大阪ナレッジキャピタルで2015年11月6日~23日にかけて開催されている企画展。

科学史において大きなパラダイムシフトを起こした偉人たちの初版本が大量に展示されている。

ガリレオ、ダーウィン、アインシュタイン......科学史の偉人たちの書物が一同に会する凄まじい展示。[世界を変えた書物]展
 

科学史の偉人たちの初版本が一同に会する企画展

1-写真 2015-11-14 15 59 49.jpg

グランフロント大阪ナレッジキャピタルで開催中の[世界を変えた書物]展を見てきました。

科学史において大きなパラダイムシフトを起こした偉人たちの初版本が大量に展示されている、凄い展示でした。本好きかつ科学好きとしてたまらない企画。しかも入場無料という太っ腹ぶり。

科学史とかよくわかんないって人でも、活版印刷とか古い本の装丁に萌えを覚えるタイプの人はきっと満足できるはず。

 

雰囲気が最高な「知の壁」の展示

会場に入るとまずは「知の壁」と題された展示。

1-IMG_8130.JPG
1-IMG_8131.JPG
 

文字通り、ずらっと並んだ書物が壁のよう。下部のガラスケースの中には、建築関係の書物を中心に展示されています。

科学史の発見の連鎖を現した「知の森」の展示

続いては「知の森」と題された展示。ここがメインの見所。

1-IMG_8190.JPG

中央に置かれたモニュメントが示すように、様々な人々の発見が積み重なって、科学と技術が発展してきたことを、展示の流れで表現しています。

1-IMG_8134.JPG

こんな感じで貴重な書物が大量に陳列されています。

1-IMG_8137.JPG

例えば『アルマゲスト』。プトレマイオスの著書をラテン語に訳したもので、いわば「天動説」のベースとなったような本。

1-IMG_8142.JPG

そしてコペルニクスの『天球の回転について』。言わずと知れた「地動説」の生みの親。

1-IMG_8140.JPG
1-IMG_8145.JPG
 

さらに天文学の歴史を語る上で絶対に名前の出てくる、ケプラーの『新天文学』(左)や、ガリレオの『星界の報告』(右)。『星界の報告』は、望遠鏡を利用して天体を観測した結果を記した最初期の書で、開かれているページにはしっかりと月のクレーターが描かれています。

1-IMG_8148.JPG

さらに、いわゆる「万有引力」を記したニュートンの『プリンキピア』も。もうここまでの流れだけでも科学史界オールスター感が半端なさ過ぎて唖然という感じ。

1-IMG_8150.JPG

ちなみに、展示ケースは底面が鏡張りになっていて、表紙の装丁も見られるように工夫して展示されています。

1-IMG_8179.JPG
1-IMG_8188.JPG
1-IMG_8191.JPG
 

近世以降も、エジソン、シュレディンガー、アインシュタインなどなど、容赦ないオールスターっぷりを発揮。

そして、個人的に一番気になるのはやっぱり生物学関連の書物。

1-IMG_8158.JPG

まずは当然こちら。ダーウィンの『種の起源』。言わずと知れた生物学の歴史におけるエターナルチャンピオンですわ。

1-IMG_8157.JPG

メンデルの『植物=雑種についての研究』。中学生くらいの時に理科の授業で習う、あのエンドウマメの遺伝のやつですね。

1-IMG_8169.JPG

フックによる『微細物誌』。顕微鏡が発明され、ミクロの世界の観察が可能になり、初めて植物の「細胞」を発見して「cell」と名付けた人。

1-IMG_8155.JPG

ワトソンとクリックによる『核酸の分子的構造』。DNAの二重らせん構造モデルを提唱し、ノーベル賞を受賞した論文(多分)。

1-IMG_8156.JPG

フレミングの『アオカビ培養基の抗菌作用』。微生物学や医学に多大な貢献をした、抗生物質ペニシリンの発見。

もうね、全体的に内容が凄すぎて、だんだん感覚が麻痺してきます。

1-IMG_8198.JPG

あと、会場を出ると壁面にこんなカレンダーがすらっと貼られていました。これ売って欲しかった! あと、図録も作って売って欲しかった!!

会場が無料なので図録とか、カレンダーやポストカードとかのグッズを買ってでもお金を払いたい!! と思わされる展示でした。もはや完全に振り込めない詐欺。

 

公式情報

公式サイト
http://www.kanazawa-it.ac.jp/shomotu/
住所
〒530-0011
大阪府大阪市北区大深町3-1
TEL
06-6372-6427

アクセス

JR「大阪」駅、地下鉄・阪急・阪神「梅田」駅などから徒歩5~10分。

その他

グランフロント内にコインロッカーあり。

飲食店もグランフロント内にも周辺にも大量にある。

入場無料。

LINE@公式アカウント このエントリーをはてなブックマークに追加