Pangea Note - パンゲア・ノート

このサイトについて

常設展で観られない獣脚類の収蔵標本を多数公開。企画展『迫力の肉食恐竜たち』

2013.05.17 18:20
カテゴリ:特別展・企画展・イベントレポート

福井県勝山市の福井県立恐竜博物館で2013年3月23日(土)~5月7日(火)まで開催されていた企画展。

同館で常設展示されていない収蔵標本を、肉食恐竜を中心に公開していた。

常設展で観られない獣脚類の収蔵標本を多数公開。企画展『迫力の肉食恐竜たち』
 

常設展では観られない獣脚類の収蔵標本を公開

1-写真 2013-05-07 10 25 32.jpg

福井県立恐竜博物館で、先日まで開催されていた企画展『迫力の肉食恐竜たち』に行ってきました。

普段、同館では常設展示されていない様々な収蔵標本が、獣脚類恐竜を中心に展示されていました。中には、つい最近新規に収蔵されたばかりと思われる標本もいくつかあり、はじめて観る標本がほとんどだったので非常に楽しめる展示でした。

 

スピノサウルス類の標本いろいろ

1-IMG_6407.JPG

会場に入ると最初に目につくのが、白亜紀前期のスピノサウルス類であるバリオニクスの全身骨格。

スピノサウルス類は、ワニのような長い顎や、歯の形状から、水辺で魚食生活を送っていたのではないかと考えられています。実際、腹部から魚の鱗が見つかっている化石もあるとか。また、イグアノドン類の骨も腹部から見つかっている例があるようで、ワニ同様、魚専門で食べていたというわけではなく、食べるチャンスがあれば恐竜の肉も食べていたようです。

 
1-IMG_6412.JPG

こちらはスピノサウルスの胴椎の実物化石。スピノサウルスは、前述のバリオニクスとは違って背骨から伸びた長い突起が連なり、背中に帆のようなものを構成していたと考えられています。

こうして単体で胴椎を見ると、胴椎本体と比べて棘突起の極端な長さがよくわかります。

 
1-IMG_6434.JPG

スピノサウルスの下顎骨の実物化石。スピノサウルス類は、他の肉食恐竜と違って鋸歯(ざっくり言うと歯の縁がのこぎりのようにギザギザしている構造)がないのが特徴。

 

ティラノサウルス類の標本いろいろ

1-IMG_6429.JPG

肉食恐竜の代表と言えばティラノサウルス。というわけで、ティラノサウルスの頭骨。

ティラノサウルスの頭骨自体は、結構色んな博物館で展示されていますが、この標本のポイントは、頭骨だけじゃなく頸椎がくっついているところ。もちろん、全身骨格を見れば頭骨と首との繋がり方とかは観察できるんですが、全身骨格だとどうしても展示の都合上、首や頭の部分は「下から見上げる」という形でしか見られないケースが多いです。この標本だと、自分と同じ目の高さで、頭と首の繋がり方をじっくり見られるところが良いなーと思います。

 
1-IMG_6421.JPG
1-IMG_6641.JPG

ティラノサウルスと近縁な小型獣脚類ラプトレックス(左)とディロング(右)。

ラプトレックスはティラノサウルスよりも古い時代の恐竜ですが、既に前肢の指がティラノと同じく二本しかないところがポイント。

ディロングはティラノサウルス類ではじめて羽毛の痕跡が化石から見つかった恐竜として有名。

 
1-IMG_6440.JPG

ゴルゴサウルスもいたよ。

 

鳥に近いトロオドン科・ドロマエオサウルス科の恐竜たち

1-IMG_6442.JPG

白亜紀前期のトロオドン科の恐竜シノヴェナトル。現生の鳥類に一番近いのがトロオドン科かドロマエオサウルス科の恐竜じゃないかと言われていますが、確かにこの前肢はかなり鳥っぽい。

 
1-IMG_6448.JPG

白亜紀前期のドロマエオサウルス科恐竜ジュリエラプトル(愛称)。まだ研究途中で論文記載されていない新種恐竜のため、正式名称ではなく愛称だそうです。

 
1-IMG_6404.JPG

他にも、何故か植物食恐竜であるハドロサウルス類のブラキロフォサウルスも展示されていました。保存状態の良さでギネスブックに載ったというレオナルドの愛称で呼ばれる標本のレプリカ。

 

アクセス

えちぜん鉄道勝山駅から、コミュニティバスで15分程度。「恐竜博物館」バス停下車、目の前。バスの本数は特に平日はあまり多くないので注意。

勝山駅までは、福井駅から、えちぜん鉄道で1時間程度。

その他

コインロッカーあり。

食事は博物館3階のレストラン「Dino」でとれる。ソースかつ丼とかボルガライスとか、福井の名物料理なんかもある。

再入場可。

公式情報

公式サイト
http://www.dinosaur.pref.fukui.jp/special/Theropod2013/
住所
〒911-8601
福井県勝山市村岡町寺尾51-11 かつやま恐竜の森内
TEL
0779-88-0001
LINE@公式アカウント このエントリーをはてなブックマークに追加