Pangea Note - パンゲア・ノート

このサイトについて

『東京ミネラルショー2012』でミネラルショーデビューしてきた話

2012.12.10 10:25
カテゴリ:特別展・企画展・イベントレポート

東京の池袋サンシャインシティー文化会館で2012年12月7日~10日に渡って開催されている鉱物・化石等の展示即売会。

この手のイベントでは日本最大規模。らしい。

『東京ミネラルショー2012』でミネラルショーデビューしてきた話
 

ミネラルショーデビューしてきた

鉱物好きの友人に誘われて、12/9に『東京ミネラルショー2012』に行ってきました。この手のイベントに参加するのははじめてだったんですが、やっぱ物欲が刺激されてやばいですねw

300店くらい出展してたと思いますが、ざっくりと大別すると、鉱物の原石とかを中心に扱ってるお店、研磨した石を扱ってるお店、パワーストーン系のお店、化石を取り扱ってるお店の四種類に分かれる感じでしょうか。

自然と目は化石系のお店の方ばっかり追ってしまうわけですが、まあ個人的に大好きな古脊椎動物とかの綺麗な化石は当然結構なお値段するので手が出ませんので、じっかり眺めて目の保養をしてきました。

アンモナイト、三葉虫あたりの化石はやっぱりお手頃価格のものから大量に取り扱われているので、その辺にもっと興味を持っていたら、より楽しめたんだろうなあとは思います。

あと、鉱物にはそれほど興味なかったんだけど、同行者が鉱物好きということで、色々話を聞きながら観て周ってたら、鉱物も面白いなあと思ってしまうという危険な誘惑があってやばかった。自分がよく知らないジャンルは、詳しい人に話を聞きながら観るとやっぱ面白いよね。

全身骨格標本も展示されてたよ

会場には何点か全身骨格標本も展示されていました。

IMG_1136.JPG
IMG_1138.JPG

これはメインで展示されていた、ペラゴルニスという中新世後期(500万年~1,000万年前くらい)に生きていた絶滅鳥類。

年代的には恐竜が絶滅してから5,000万年以上あとの鳥類なので、そこそこ最近の鳥ということになりますかね。翼開長5m程度ということで、相当でかいです。

クチバシに歯のような骨質の突起が生えているところがポイントですね。骨質歯鳥類というグループで現生のペリカンに近い?らしいです。

 
IMG_1140.JPG

クセノスミルスという絶滅哺乳類。サーベルタイガーの名で有名なスミロドンのなかまらしいです。

スミロドンよりちょっと体格ががっちりしてる? 牙はスミロドンより短めですね。

 
IMG_1142.JPG

モササウルス類の一種、ハリサウルスの頭骨。

モササウルス類の頭骨はスマートにかっこよくて好きだ。

 

戦利品とか

そのうち写真上げて追記するかも。

LINE@公式アカウント このエントリーをはてなブックマークに追加